お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


火災保険は自分の戦略に合わせて活用しましょう!

===

おはようございます、ぺんたです。

10月末にコータがやってきてから、リフォーム作業はスローダウンしています。子犬は手がかかりますからね(^_^;
HORIZON_0002_BURST20201124114543562
(バルコニーのサンダルがお気に入りです💦)

そんな中でもコータの目を盗んで(笑)照明器具やウォシュレットの取り付けなどはコツコツ行っています。

===

作業中のマンションは各階に私が買ったキーボックスを設置しています。作業を行う時にはこのキーボックスから空室の鍵を取り出して使うわけですが、あるとき

(そういえば8階と9階のお部屋はすべてご入居されたから、キーボックスを回収しなきゃいけないな・・・)

と思って8階に行きました。ところがキーボックスを外そうとしたら内部にキーが入っている音がします。おっ!と思い中を確認したら入居済みのお部屋のスペアキーがまだ入ったままになっていました💦

1606018613497

(こ、これはいかん!(..;))

と思って他の階もいくつかチェックしましたが、入居済みのお部屋のキーがそのまま残っている階がチラホラありました。イラッとしてすぐ担当さんにすぐLINEしました。

「申し訳ありません💦本日中に回収します!」

という回答が来たのでまあ良し・・・なのですが、こちらの意図を説明しておこうと思い、追加で

「入居済みの部屋を私や業者さんが開けてしまったら騒ぎになりますよね😅また、
空き巣被害などがあった時、こういう状態では御社や私が真っ先に疑われるので問題ですよね」

と送っておきました。じっさい現場で作業するときは空室一覧みたいなものを持ち歩いているわけではありませんので、キーボックスに鍵が入っている部屋は空室だと思って解錠してしまう可能性があります。

そのお部屋が入居済みで入居者がお部屋におられた場合、大家や施工業者さんが不正侵入しようと試みた・・・という受け止めをされてしまいますよね💦

またこのマンションは市内の仲介業者さんに広く入居付けをお願いしているので、キーボックスの暗証番号は業界内で広く知られているわけです。その中に不心得者がいたとしたら、入居済みの部屋の鍵を使って空き巣を働きかねないのですが、真っ先に疑われるのは管理会社と私です(..;)

そういう状態を放置してはいけないよ・・・という意味で小言をお伝えしました。

他に何社かお付き合いしている管理会社さんは、お身体が入ると同時にスペアキーを自動的に引き上げてくれていたので、まさか置きっぱになっているとは思いませんでした。複数の管理会社さんとお付き合いする時は、会社毎のクセやローカルルールが異なるので大家さん側も細かく対応しないと事故る可能性がありますね・・・💦

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!