お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


駐車場を充足させた実例をいくつか紹介しています

◎駐車場、ないなら自分で確保する-地方で必須の駐車場を確保した事例集ー

===

おはようございます、ぺんたです。

あるお部屋が11月中旬に退去するというご連絡をいただいていたのですが、その直前になって、

「長期出張が入ってしまったので退去立会を1ヶ月延期して欲しい。その分の賃料は払うから・・・」

というご連絡が入ったそうです。こちらとしては悪い話ではありませんので了承しました。そして1ヶ月が経過した12月中旬。退去立会をした管理会社さんから連絡が入りました。

「あとで画像をお送りしますが、床も壁もヒドい状態でしたので入居者負担で張り替えることを通告しました。ご本人も了承しておられます。」

ということでした。そして送られて来た画像がこちら↓↓
DSC_0331

DSC_0328

ヒドいな~💦 なんだか水が引いたあとみたいになっています。新聞か雑誌が床に置かれていたのが張り付いたようになっています。このお部屋はフロアタイルを貼り替えてご入居いただいたのに、たった一回の入居でこの有様です。

管理会社さんのご説明によると・・・

「一時期留守にしていた際、シンクの排水口が詰まっていた(ゴミなど)事に加えて蛇口の締め方が緩く水が漏れていたため、床にまで水が溢れており、湿気などもあり虫が多数湧いていた。そのため、このような状況になってしまった・・・との事でした。」

「玄関及びキッチン付近は特に状態は悪く、室内もクロスのいたるところに汚れや虫の跡などが目立つ状況でした。」

ということでした。そうそう、画像には写っていませんが壁クロスにも無数の黒い点があり、すべて虫の死骸だと言っておられました💦

まあ男性の一人暮らしは散らかしがちですし私も人のことは言えませんが、キッチンの排水を詰まらせるほど掃除を怠ったことはありません。ましてや長期出張に出る際、水を流しっぱなしにしたことなどありません💢とんだうっかり者です。

階下の部屋に被害が及ばなかったことは不幸中の幸いでした。フロアタイル張り替えの際に周囲をきちんとコーキングしておいたのが良かったのかもしれませんね・・・。

この入居者が負担することになっているのでおとなしくしていますが、万が一支払いを渋ったりした場合は痛い目に遭わせてやろうと思います(^^ ) 実直で真面目そうな青年だったのに、人は見た目で判断できませんよね・・・(..;)

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!