Twitter民の方も必ず押して下さいね(笑)
↓↓↓↓↓


ブログランキングだけがモチベーションですので申し訳ないのですが、Twitter民の方もブログランキングボタン↑を必ず押してくださいね(^^ )

===

おはようございます、ぺんたです。

ある方と話していた際、融資の話になりました。

「ぺんたさんは借り換えってやったことありますか?」

と質問されました。

「いえ、ありません。出入り禁止になるかもしれないと思うとなかなか出来なくって💦」

「そうですよね・・・。先方から見たら裏切り行為ですもんね」

とおっしゃっておられました。私は借り換えることで今後のお取引が出来なくなることを恐れて一度も借り換えたことがないのですが、その方も同じ認識をお持ちだったことに意を強くしました。

===

大都市と地方都市の大きな違いは金融機関の数です。それこそ東京都になるとものすごい数の金融機関が集積しています。東京で展開しておられる先輩が、

「借り換えをして金利が1%以下になりました♫」

と書き込んでおられるのをうらやましく思いましたが、これは金融機関が掃いて捨てるほどある東京での話。借り換えられた金融機関は恐らくその大家さんをしばらく出入り禁止にするでしょうが、他にも貸してくれる金融機関はいっぱいあるのでダメージはたぶんほとんどありません。
eyecatch

その一方で、地方にはそもそも金融機関の数が少ないうえ、積極的に融資してくれるところは更に少ないので、その1行と取引が出来なくなるのは甚大な影響が出ます。

金融機関の営業は、新規融資のノルマも課されていますが、過去に融資した案件のストック残高を維持するノルマもあるようです。(たぶん支店単位のノルマかな!?)借り換えによってこのストック残高目標が達成できなくなるから恨みを買う・・・というのが私の仮説です。本当に恨みを買ったり出入り禁止になるかはやったことがないので断定はできませんが・・・💦

そんな私でもカッとなって

(借り換えたろか💢)

と思ったことが何度かあります。金融機関の対応がお粗末だったりおざなりなことが時々あり、もうこんなところと付き合いたくない!と思ったときに借り換えが頭をよぎります。

でもそうなると縁切りになるのでそこまでの覚悟はまだ一度もできません。短気は損気と自分をなだめています(^_^;

地方で借り換えをやられたことのある方は、実際に出入り禁止扱いになったりしていますか?

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!